2018年4月5日木曜日

「ポップアップメルヘン展」その3

恐竜が大好きなK君、選んだのは恐竜のポップアップ絵本
これは何かしら?何か混雑しています。
子どもたちもいっぱい。
Ş君がみているのは「アリス」の絵本
ポップアップ絵本を細かくみていますね。
「ここがこやって動くのね」
「見てみて この窓開けるとまた絵が出てくるよ」


S君、Rちゃんは本が大好き、仲良し兄、妹。


りらっくすしたK君、みているのはやっぱり恐竜の本。





女の子が大好きです。小物がついていて、おままごとみたいに
楽しいんです。

2018年4月4日水曜日

「ポップアップメルヘン展」その2


今回は展示した作品を中心にお見せします。

玄関にはサイン帖、左にあるのは「星の王子さま」の変わりポップアップ

ポップアップいろいろ。
手前は「白雪姫」



お茶のお菓子
「アリス」仕様のおかし

女の子が大好き!


「はらぺこあおむし」のポップアップ絵本


バンビぶんこ40周年記念「ポップアップ・メルヘン展」その1

バンビぶんこは1977年4月生まれ、去年40周年を迎えました。
40周年が終わらないうちにと今年の3月10,11日に記念の
「ポップアップ・メルヘン展」を開きました。
文庫に普段来てくれている子どもたちや大人の方、開催時から
助けてくれた近所の方々、文庫にゆかりのある方、応援してくれている方々などが
対象です。

所蔵しているポップアップを中心に、仕掛け絵本を展示しました。
50数冊になりました。
どれも実際に手にとって、触って、ひっくり返して
仕掛けを研究してくれればOK。

これは当日来てくれた方の仕掛け絵本とのかかわりを
移した画像を載せました。雰囲気をご覧ください。



常連の3年生、自分の興味の
ある本を見つけ出し、別の部屋でゆっくり鑑賞。



これはプーさん絵本です。


ファミリーで来てくれました。


お母さんと「ねずみさんの大きな木のおうち」の仕掛けを
動かしているSちゃん。

とても気に入ったようで、ずっと一人で集中してみています。

絵本を観るのが一段落して、お茶の時間。
おしゃべりも楽しそう。


2018年3月30日金曜日

ブルーローズ また

3日後 きれいに開き、より麗しく見事に。

バースデイ・カード




2018年3月29日木曜日

バースデイ・プレゼント

その名は「喝采」
花言葉は「夢かなう」
サントリーブルーローズ アプローズ

2018年2月18日日曜日

バンビぶんこ40周年記念
ポップアップ・メルヘン展



とき
3月10日(土) 13:00〜16:00
3月11日(日) 13:00〜16:00
かいじょう
バンビぶんこ(渋川宅 高井戸東4−19−1)
03-3334-7881  090-7804-5536

  コービー・紅茶・緑茶、おかしを用意します

 バンビぶんこを始めて40年経ちました。これを機会に、ふだんはぶんこに並べていないしかけ絵本を手にとって見て頂く会を開くことにしました。
しかけはいろいろありますが、今回は‘飛び出す’(ポップアップ)絵本を中心にご覧にいれます。
 ふつう絵本の絵は平面に描かれていますが、その頁の物語を立体で見てみたいという願いを昔からアーティストたちがかなえてくれています。さて
どんなメルヘンの世界が開けるでしょうか?
 お子さまはもちろん、お父さまもご一緒にお出まし下さい。

渋川慧子